@美白美肌トップページ > 地黒からでも美白肌は作れる

地黒の人は美白は出来ない?

現在アジアを中心に美白ブームです。若い女性がどうにか白い肌を手に入れようと色々な方法を実践しています。
しかし一部の女性の中には「地黒の人は美白は出来ない」と思っている人がいるようです。でも、地黒って何でしょうか?確かに黒人の人が美白ケアをしても白人のような白さにはなりません。

でも、いま鏡で見ている顔、本当にそれが自分の肌の色だと思いますか?

本当の肌の色をチェック

顔は常に表に出ていて、紫外線を浴びる機会も摩擦を受ける機会も多い部位です。自分の本当の肌の色をチェックしたいのでしたら、それは…お尻!めったに紫外線に当たることもなく、本来の自分の肌色を見ることができます。なので、地黒だと思っていた方も、その色までは誰だって美白できるんです。冬でしたら二の腕の内側でもいいかもしれません。

あまり露出が多くなく、紫外線の影響を受けにくい場所が本来の肌の色を残しています。地黒だというのは、肌のメラニンを作る細胞が人より多いんです。メラニンを作る細胞が多いということは、紫外線に肌が反応しやすい人だとも言えます。紫外線への反応で色が黒くなってしまうと言うわけです。
なので曇りの日でも紫外線対策には人一倍気を使いましょう。

自分史上最高の美白肌

どれだけ美白コスメやレーザー等で美白ケアを行なっても、日焼けをしては意味がありません。肌は常に再生しています。紫外線対策を取ることによってメラニンを減らすことが出来、肌を美白することができます。

地黒だと言っても時間をかければ、きっと今より白くなることが出来るはずです。美白には、自分自身の限界値があるもの。女性は、その向上心や美意識からないものねだりをしてしまいがちですが、地黒の人でも我が身の限界を知って、自分史上最高の美白肌を目指したいものですね。

関連する記事

@美白美肌トップページ > 地黒からでも美白肌は作れる