@美白美肌トップページ > 美白化粧品でいつでも美しい肌

美白をつくる方法

美しく白い肌、美白。女性なら誰もが手に入れたいと思ったことがあるのではないでしょうか。では、どうしたらそのような肌が手に入るのでしょうか。

美白を目指すにはいくつかの方法があります。生活をかえる。食事を気にする。サプリメントを飲む。エステに行く。医療の力に頼る。そして女性にとって身近な存在の化粧品で美白を導くといった方法があります。

化粧品で美白を実現する

肌を美白に導く化粧品はたくさんあります。しかしありすぎてどう選んでいいのかわからないというのが実際ではないでしょうか。

まず化粧品には肌に働きかけ、肌質自体を整えたり変化を促す基礎化粧品と、肌の上から重ねて、見た目を美しくしたりする目的で使用するメーキャップ化粧品があります。常に美しくなりたいと願う女性にはどちらも欠かせないものです。

本来の肌の美白を目指すのでしたら、基礎化粧品を美白に有効な成分が含まれているものに変えましょう。

 

■代表的な美白成分

ビタミンC、アルブチン、プラセンタエキス、L-システイン、t-トラネキサム酸など様々な美白成分が存在します。

トライアルセットを利用しよう

中には高価な化粧品もありますので、口コミサイトを利用したり、無料または格安のトライアルセットを利用して自分にあったものを選ぶのがよいのではないでしょうか。

しかしそのトライアルセットで美白が実現できると思ってはいけません。基礎化粧品での美白は肌そのものに働きかけ、肌質をかえてゆきますので1週間や10日程度では効果はでないでしょう。美白化粧品のトライアルは、使用感や肌に異常が出ないかを確認するためだと思って使用しましょう。人の肌は常に入れ替わり(ターンオーバー)が起こっていて、その周期は28日〜40日だと言われています。なので美白化粧品で肌が黒くなる元のメラニンの生成を抑え、白い肌が表皮にでてくるまで40日以上は同じ化粧品を使ってみましょう。
その間はメーキャップ化粧品で気になるしみやくすみを隠すこともできます。頬の高い部分にハイライトを入れたり、目の下の部分に明るめの色を入れれば肌がパッと明るく見えます。

関連する記事

@美白美肌トップページ > 美白化粧品でいつでも美しい肌