@美白美肌トップページ > 美白エステを体験して来ました

青春時代の日焼けの代償

私の母は50代。まさにバブル時代を生きた女です。時代といってもバブルな生活と無縁だった方の方が大半かもしれませんが、私の母はそういう派手なものが好きだったようでハワイに遊びに行き、軽井沢でテニスをし・・といったようなイメージ通りの青春を謳歌したそうです。

そのツケなのか、青春時代にこれでもかという位日焼けした肌には現在無数のシミができていて、その点だけは後悔しているようでした。「誰も美白なんて言っていなかった」とぼやいていたのを聞いたことがあります。

母に美白エステをプレゼント

そんな母の誕生日が、先日ありました。私は思い切って美白エステの回数券を購入し、プレゼントしました。美白化粧品でもいいかと思ったのですが、前途のように、エステ等も大好きな母なので、非常に喜んでいました。

どの美白エステの券をプレゼントしようかと悩んだ際に、私自身色々聞いたり体験したりしてみました。まず美白エステはカウンセリングから始まります。今までのエステやスキンケア経験、日焼けの有無などを細かくヒアリングし、肌にダメージを与えないように、また、美白効果が最大限発揮できるように、その後の施術が調整されるそうです。

その後、クレンジングから始まります。クレンジングも、私達がいつも自分で行なっているようなただメイクや汚れを洗い流すクレンジングではありません。機械をつかいイオンの力で汚れを分解し、普段は肌に残ってしまう汚れも落とします。次に美白クリームでマッサージをします。マッサージは顔の血流をよくし、顔色やくすみを改善させるそうです。

その後、美白パックをします。やはり段階を踏んで施術されるパックは美白成分が肌に染み込みやすいのか、前後で肌の色がぜんぜん違いました。これがエステか。と美白効果をまざまざと見せつけられました。

私が体験した美白エステ、母も喜んでくれると思います。

関連する記事

@美白美肌トップページ > 美白エステを体験して来ました